特定保健用食品(トクホ)とは


日本で健康食品といえばこれが重要パスワードです。


            ↓


            ↓


            ↓


            ↓



       健康食品に関する制度

   つまり

       → 特定保健用食品(トクホ)です。



健康食品市場は、折からの健康ブームに乗って急成長右斜め上を遂げていますね。


しかしその一方で、日本では法律上、

健康食品に対する明確な定義づけがなかったために、
健康食品”と称する粗悪な商品が多く出回っているのも事実なんです。目

最近も有名メーカの粗悪品騒ぎがあったところです。


そこで2001年には、厚生労働省は「保健機能食品」制度を設けました。


これは消費者に対して健康食品サプリメントなどに関する適切な情報提供を
行なうことを目的としたものです。決定


保健機能食品は、特定保健用食品と、栄養機能食品に分類されています。




特定保健用食品(通称トクホ)とは


「特別用途食品のうち、食生活において特定の保健の目的で摂取をする者に対し、

その摂取により当該保健の目的が期待できる旨の表示をする食品」

    (うん〜なんか、むずかしい表現になってきました。。。。)

のことで、厚生労働省が認めた場合、効果の表示が可能になります。


効果の表示が可能ということは、
消費者が商品に貼り付けされてる表示を見て購入が期待できる。


消費者にとっても便利だし、
メーカや売店にとっては売り上げのアップがはかれるということですね。(笑)


[TOP]

サプリメント 健康生活おすすめサプリメント
posted by 健康太郎 at 11:24 | Comment(0) | TrackBack(2) | 健康食品

サプリメントは必要!!


サプリメントは必要か!!

健康生活にサプリメントを利用する前に、
サプリメントについて、少し学んでいきます。

サプリメントは、
なぜ必要かと考えるのでしょうか、単に流行っているからでしょうか。


食事のバランス魚座に気をつけていれば、
サプリメントなど必要ない・・・・と考えられなくものいのでしょうか。

充分にバランスのよい食事をしていれば健康を維持できると思いませんでしょうか?ひらめき 


確かに、昔はそうだったかもしれませんね。

どういうことなのでしょう。 以前は大丈夫だった。


しかし現代では、サプリメントなしに
必要な栄養素を完全に補うことが難しくなってきているといわれているのです。


なぜなら、普段食べている野菜や果物は、化学肥料や農薬の大量使用によって
やせ細った土地から収穫されたものなんです。

だから、見た目は昔の野菜と変わらなくても、
実際は栄養価の低い食べ物になってしまっているのです。

どうです、驚きましたか? (驚)

穀物も、昔は精製されていない小麦や玄米などが食されていましたが、
現在一般に出回っているほとんどは精製されたもので、その精製の過程で
栄養成分の多くはそぎ落とされてしまっているのですよ。


さらに、それを加工(加熱・冷凍)することによって、
必要な栄養素がより一層失われてしまっております。



玄米や小麦粉の全粒粉などは、健康志向の人向けに、
わずかに出回っているだけです。


このように、現代では食事から必要な栄養素をとるということが難しくなっており、
それを補うためにサプリメントが必要といわれているのです。

単なる流行りではなかったのですね。

少しは、サプリメントについて見方がかわりましたか?


[TOP]

サプリメント 健康生活おすすめサプリメント
posted by 健康太郎 at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(6) | サプリメントと健康

サプリメントの食べ合わせと効果


サプリメントの“食べ合わせ”と効果ぴかぴか(新しい)


サプリメントにも“食べ合わせ”レストランがあるのです。

サプリメントどうし、

サプリメントと食品レストラン

サプリメントと医薬品など、

組み合わせによって効果が高まったり、効果が消えたり、
効果がないどころか逆に副作用が出たりするので注意しましょう!!駐車場


サプリメントの利用は慎重に情報をよく入手してから臨みましょう。決定



効果が高まる例としてまず挙げられるのが、ビタミンEとビタミンC。
この両者は一緒にとることで抗酸化効果がアップ右斜め上します。

 かなり、効果が期待できるそうです。ぴかぴか(新しい)


ビタミンB1、B6、B12も、
一緒にとるとお互いの効果を高めてくれるといわれています。



反対に効果が弱まる例としては、
食物繊維プラス、ビタミン・ミネラルの組み合わせ。



食物繊維を大量にとると、ビタミン・ミネラルの吸収が

阻害されてしまうからなのです。



また、ヨーロッパで老化防止サプリメントとして
広く流通しているイチョウ葉エキスは、
解熱鎮痛剤のアスピリンと一緒にとると危険であるといわれています。

ご注意ください。とっても大切ですので覚えておいてください。


この他にも、様々な食べ合わせ・飲み合わせがあるので、ご注意ください。

サプリメントで健康生活を!!



[TOP]

サプリメント 健康生活おすすめサプリメント右斜め上レストラン
posted by 健康太郎 at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(2) | サプリメントの効果

サプリメント、4種



4種類のサプリメント


サプリメント王国モータースポーツ、アメリカでの話です。

サプリメントは、

「ハーブ、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などの
 栄養成分を1種類以上含んでいる栄養補給のための製品」

として定義されているのです。


1種類以上含んでいればいいことになるのです。決定



これで考えると、

サプリメントの種類は、

ハーブ系、ビタミン系、ミネラル系、アミノ酸系 

の四種類に分類できるといえます。


ビタミン系サプリメントとミネラル系サプリメントは、
それぞれ体に不足しがちなビタミン・ミネラルを補ってくれます。

これには、特定の種類のビタミン・ミネラルに絞ったサプリメントと、
多くの種類が総合的に配合されたサプリメントとがあります。


アミノ酸系サプリメントは、
タンパク質や酵素の材料となるアミノ酸を補ってくれるサプリメント


人体に必要なアミノ酸は20種類ありますが、
そのうち8種類は体内で作る事ができないため“必須アミノ酸”と呼ばれ、
これらは食べ物などで外から補給する必要があります。

8種類のアミノ酸は体内で作る事ができないって、ご存じだったでしょうか?


ハーブ系サプリメントは、
欧米では医薬品として使われているものが少なくなく、
効果が高い分、使用法を誤ると副作用が出るものもあるため、取り扱いに注意が必要になります。



[TOP]

サプリメント 健康生活おすすめサプリメントモータースポーツ
posted by 健康太郎 at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | サプリメントの種類